リヨンの物価

tram lyon1 – 交通費

リヨンでは便利で格安の公共交通機関を利用することができます。
1枚1,8€のチケットで次の公共交通機関が1時間乗り放題です。

-地下鉄 4線
-路面電車 5線
-バス 100路線以上
-ケーブルカー 2線
... 613 ㎢に渡る64の自治体をこれらの公共交通機関が網羅しています。
社会的身分(学生・会社員)に応じて、月額の定期券(30 ~60€)を購入することもできます。

 

-有料貸出自転車Vélo'V : 

30分間有料貸出自転車を使用することができます。
4,000台以上の有料貸出自転車を340の駐輪所で自由に乗り降りできます。
1日1,50€のチケットを買うと、30分間/回 その日は乗り放題です。
1週間のチケットは5€です。
1年間の年間定期券は年額25€で、1回につき60分間借りることができます。
(お得ですね!)

 


lyon logements2 – 住居

魅力あふれる都市リヨン。絶え間ない観光客、そして移住者。リヨンはあらゆる予算に対応できる住居が用意されています。住居探しに困難を極めるパリに比べて、リヨンでは要望にかなった住居を、時間をかけることなく見つけることが可能です。

1人暮らしもしくはルームシェア : 

 
家賃相場 :
-ワンルームマンション : 350 ~ 500€
-ルームシェア : 200~400€
-1DK : 約500€
-2DK : 約600€
-家具付き学生寮 : 500€
住居を借りる際に家賃1ヶ月の敷金(払い戻し可能)、不動産屋への仲介手数料(約家賃1ヶ月分以内)が必要となります。
注意:長期滞在者は、住居税(約家賃1ヶ月分)を毎年払わなければなりません。

1人暮らしもしくはルームシェアで部屋を借りる場合、フランスでは大抵保証人を見つける必要があります。

学生ビザの場合は、家賃補助を受ける権利があります。l'APLと呼ばれるその家賃援助は家賃の約15~20%です。

homestay lyonホームステイ :
ELJでは、フランス人宅でのホームステイを提供しています。
短期滞在費:約25€/日
1ヵ月以上滞在の場合:300€~(各家庭により多少変動)
滞在費を抑えたい場合1番よい方法です!

 

3- 各種公共料金


インターネットサービス :
インターネット月額使用料金の最低料金プランは15€からあります。
フランスでのインターネット接続は簡単で比較的低価です。


電話代 :
月額使用料金の最低料金プランは、[SMS(ショートメッセージ)送信無制限+
通話代2時間]が2€からあります。それ以上に通話やインターネット(4G)などを使いたい方は、15~20€のプランに各携帯電話会社で契約することをお勧めします。

銀行開設 :
前述したl'APL(家賃援助)を受け取る際、もしくはアルバイト等でお給料をもらう際、当座預金口座が必要となります。口座開設は、ほとんどの銀行では無料です。開設の際に、ご自身の名前での住居証明が必要となります。

水道代 : ワンルームマンションで月額約20€
電気代 : ワンルームマンションで月額30€以内
ガス代 : 暖房装置や台所がガス仕様の場合、ワンルームマンションで月額約20€


lyon food4- 日常生活

 

チップ :
レストランやカフェで、日常的に行われていることです。しかし、必ずチップを置かなければならない というわけではありません。ウエイター・ウエイトレスの笑顔やサービスがとてもいいもので、それに感謝する意味で 1、2€置きます。何も置かなかったからといって失礼にあたるわけではありません。


スーパーマーケット :
だいたい週に1人あたり、50 ~100€生活必需品にかかると考えてください。
(牛乳、野菜、石鹸…他)
スーパーの多くがサービスカードを提供しています。各種割引や商品券などの特典が受けられ、長期的に利用することで、役に立つでしょう。


商品の価格例 :
-牛乳1ℓ : 0,80€
-牛ステーキ肉1枚 : 2,50€
-じゃがいも1㎏ : 2€
-レタス1個 : 1€

市場 : 
フランス人の一番好きなコミュニケーションの場と言っても過言ではないでしょう。市場で偶然すれ違った近所の人と道端会議を楽しんだり、直接店を出している生産者に、新鮮な野菜や質の高い食品を選ぶ為のよいアドバイスをもらったり。値段は品物や季節によっても変わります。しかし、同じ市場に通い続けることで、顔見知りになり、時々サービスしてくれるかもしれません。
注意:フランスでは、値段の交渉はしません。

レストラン : 
食の都リヨン。その中でも1番有名なシェフはフランス料理界の中でも伝説となっているあの方です。そう、ポール・ボキューズ。有名なフランス人シェフや、外国人シェフが競って店を出したがるのが、ここリヨンです。また、盛りだくさんの家庭料理をだしてくれる、ブッションリヨネも是非お試しください。
リヨンは、どこのレストランに入っても失敗したということは まずありません。
食後には必ず、お腹も気持ちも満たされてレストランから出ること間違いないでしょう。
たいてい、リヨンレストランでは、コースメニューを用意しています。
-高級有名レストランでの会食: 最低200€~
-ブッションで3~4品 : 15€
-ハウスワイン 46cl : 6€
-ランチの日替わりメニュー : 8€

bar lyonBar :
リヨンの街はBarとCafeで溢れています。ロックBarから、オーガニックをテーマにしたBarまで種類は豊富です。
-生ビール25cl : 2,70€
-ワイングラス1杯 : 2€~

 

5- リヨンからの旅行

 

フランスの中心に位置するリヨンは、国内のみならずヨーロッパ各地への移動に最適な街です。

電車:
SNCFはフランスの国鉄で、国内鉄道を網羅している唯一の企業です。SNCFの電車のチケットは、出発の時間帯や期間(学生の長期休み、連休、祝日など)または年齢(割引カードの有無)、予約の時期により、様々な価格設定になっています。
Lyon-Paris間 : 往復 50€, 所要時間 2時間
Lyon-Marseille間 : 往復40€,所要時間 1時間半

飛行機 :
リヨン・サンテクジュペリ空港(サンテクジュペリは「星の王子様」の作家ですよ、知っていますか?)から、ドイツ、イギリス、スペインなどの各都市まで直行便があります。目的地も豊富で格安航空会社を上手に使えば、驚くぐらいの値段で航空チケットを手に入れることができます。

リヨン-ミラノ : 150€ 往復
リヨン-ロンドン : 80€ 往復
リヨン-バルセロナ : 60€ 往復
リヨンの中心の駅(Part-Dieu)から空港まではローヌ・エクスプレスという路面電車で30分で行くことができます。(往復25€)