書道の展示会

d'Azumi TIDJET

3月2日~30日

 

「逢うは別れの始め」

このシリーズでは、出会いというものが何なのか、自分なりに答えを出そうとしていました。

出会いは私にとって、とても貴重なもので、

おそらく、そこに言葉を当てはめることは出来ないのかもしれません。

そして実際、言葉だけでは十分に表現しきれないように感じました。

 

ここに、出会いの確率に関する文を引用したいと思います。

私はこれを読んだ時、ほとんど感動に近いものを覚えました。

 

「この世界で、

何らかの接点を持つ人と出会う確率は1/240000(24万分の1)
同じ学校や職場、近所の人と出会う確率は1/2400000(240万分の1)
親しく会話を持つ人と出会う確率は1/24000000(2千400万分の1)
友人と呼べる人と出会う確率は1/240000000(2億4000万分の1)
親友と呼べる人と出会う確率は1/2400000000(24億分の1)」

 

全ての出会いに感謝。

 

 

Azumi TIDJET

Née à Tokyo au Japon, Diplômée de l'Université des Beaux-Arts Tokyo Zokei. En 2003, elle s'installe à Lyon. Elle étudie la calligraphie sous la direction du maître Setsuryu Nakamura.
10/2015 : Exposition « Au fil d'émois » à l'Espace Lyon-Japon
11/2015 : Participation à la Japan Touch à Eurexpo Lyon
06/2016 : Exposition « Intermède » à Kotopo à Lyon
04/2017 : Exposition au Bureau Consulaire du Japon à Lyon
Elle enseigne la calligraphie à l'Espace Lyon-Japon
Site : azumi-calligraphie.jimdo.com FB : Azumi Calligraphie